マリー フランソワ デプレのレッスン

パリ リヨン駅から朝7:10発のTGVに乗り2時間。
バーガンプレスという小さな街に到着しました。
Mme. Marie Françoise Déprez が駅までお迎えに来て下さいました。
午前中は、ご自宅のアトリエでレッスンです。素晴らしいインテリアの快適な家の、日本からの参加者4名、ヨーロッパからの参加者2名の参加者が、先生の集めた沢山の花器の中から好きなものをそれぞれ選び、その花器に合わせたアレンジをして皆で討論するという形式です。
ランチでは先生の美しいプールの横にある庭でお手製のキッシュやサラダ、チーズ、パンをかこみ、優雅なランチ!
午後からは車で5分の所、修道院の中に先生のアトリエがあり、そちらに移動。先生個人の生徒15~6人と共にレッスンを受けました。
今回は、トクサをメインに使ったアレンジに皆で挑戦。出来上がった作品を皆で討論し合い、とても有意義なひとときでした。

夜は先生や生徒の方々と素適なレストランで美味しい仏料理を楽しみました。
翌日も、午前中は仏人生徒達と共に昨日の続き、トクサに挑戦。皆、黙々と作品を作り上げていきます!皆が同じ目線で好きな事に集中して作品を作り上げるひとときは本当に楽しいものです。
午後ランチのあと、又、先生のアトリエに戻り、色んな作品をもう一度作り上げる時間です。集中しすぎて、かなり疲れましたが、先生の作られたアレンジの数々にうもれていると次々にアイディアが浮かんできて至福のひとときでした!
余談ですが、パリTFIのテレビ局が先生の密着取材をしていました。9月に放映だそうですが、遠い日本からやって来た生徒達として、出演してるかもしれません。
マリー フランソア デプレのHPをご覧ください。こちら
<あとがき>
マダム マリー フランソア デプレの作品は、かなり洗練されたハードモダンです。私の恩師であるマダム モニック ゴチエの葉使いのソフトモダンも大好きです。
これから、私のグリーンアレンジレッスンには先生達のハードとソフトのモダンをうまく取り入れながら独自のスタイルを極めてみたいと思いました。

close window

Les Amis des Fleurs via ATELIER CINQ <アトリエサンク トップページ>